September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

眼に見えないものを信じますか?



毎度、ひろ兄です。

眼に見えないものを信じますか?

僕は、全く見えませんが信じています。

ここで、お店をやってから不思議と

何かが見える人達が沢山集まって

不思議な話をしてくださいます。



先週、お店に来てくれた友人のSちゃん

とKさん。

お店に入って帰るまでに、色々と気に

なった様で、SちゃんとKさんがやり取

りしたラインのメッセージ全てを

Sちゃんが送ってくれました。

「嫌な気持ちにならへんか心配やけど」

と一言添えてくれてましたが

次の日から早速配置換えをやりました。




なんせ、自分で言うのも何ですが

めちゃくちゃ単純なので(笑)

何より嬉しかったのが、この家を

自分で建てた曾祖父の想いがかなり

強いので、心配してくれているとのこと

やはり、この話を聞いて心強いですし

ここで自分が商売をさせてもらえてる事

に、たまに毒を吐いてしまいますが

感謝しようと思います。

そして、毎回不思議な事に模様替えを

すると、次の日はお客様がめっちゃ減り

ます。これも不思議(笑)

早朝ウォーキング



毎度、ひろ兄です。

暫くの間、腰痛の為お休みしていた

早朝ウォーキングをリハビリも兼ねて

再開しました。

以前から、必ず実家を通過するコース

を何パターンか作って歩いています。

昔から早起きして、洗濯物を干している

「おかん」と、リビングの窓際に座って

テレビを観ている「おとん」に手だけ振

って通過してます。

今日も普段と変わらない事が幸せやなぁ

と感じる瞬間でもあります。

ドラマー、休業致します。


毎度、ひろ兄です。

今月初旬に、腰に激痛が走り立てなくな

っしまい、病院でMRI検査を受けたら

頚椎椎間板ヘルニアと診断されました

中学1年からドラムを始めて36年間

下手くそなりに続けてきましたが

8月26日のライブを最後に暫くの間

バンド活動を休止することに決めました

さすがに今回は痛みと指先の痺れもあり

主治医の言う事を素直に聴こうと思い

ました。



変わりのきかない自営業故にやはり

自分の生活を先ずは優先しようと。

今回、お世話になっているバンド仲間の

人達に伝えるのは非常に辛かったです。





でも、改めて素晴らしい仲間達に

恵まれてきた事を痛感しました。

音楽をやっていたから繋がった仲間。

本当に今は、今までご一緒させて

頂いた全ての人達に、只々

「ありがとう」と言う言葉しか

思い浮かびません。

自分の1番好きな事を諦めるのは

辛い事ですが、「今は商売に専念しな

はれっ??」と神様が言うてるんやろなぁ

と前向きに思いながら、いつの日か

また復活したいと思います。

こどもがやってくる其の三



毎度、ひろ兄です。


工房にある仏壇には、僕の祖父母を

はじめ、何代か前のご先祖様の位牌が

祀ってあります。

その中でも以前から気になっていた

小さな位牌があります。

戒名の下の2文字が「童女」と書いてあり

過去帳を見てみると幼い頃に亡くなった

女の子のご先祖様の位牌でした。

僕は霊感とかはありませんが、

工房にこども達が集まっているのを見て

きっと、このご先祖様も喜んでくれて

いるやろなぁと思います。

こどもがやってくる其の二



毎度??ひろ兄です。

子どもって可愛い存在でもあり

自分の思い通りにならない、非常に難し

い存在でもあります。

子供達と関わる中で、日々考えさせられ

る事もたくさんあり、自分自身の気持ち

のコントロールや、嫌な部分がむき出し

になってしまったりと、子ども達から

教えてもらえる事が沢山あります。

ある常連さんから「子どもは味がどうと

か、雰囲気がどうとかで来てないと思う

ただ、居心地が良いから来てる。子ども

は純粋やから、子どもが落ち着けるとい

う事は大人も落ち着けるということやか

ら、それでええのとちゃいますか」と

「なるほど〜〜」と腑に落ちました。

それと、座敷にある仏壇の小さな位牌も

ずっと気になってました。

ひろしげ珈琲倶楽部ホームページ

自律神経と寺社参拝


毎度??ひろ兄です。
春先になると、暖かくなってきて気持ちも良くなる反面、どこかしんどくなってしまったりもします。

自分自身では、コントロールできない自律神経が乱れたりします。
ちょっと疲れが表に出てしまってる感があるので、休日に1人で自宅から近い「日根神社」へ参拝してきました。

先日、何気ない会話の中で「最近、普段使う言葉が(ありがとう)から(ごめんなぁ)に変わってしまっている」とのご指摘を受けハッと気付かされました。
今年に入ってから、どこか気持ちの焦りから休みの日もなんやかんやと仕事してしまい、休む事がアカン事の様に思えて自分自身を追い込んでしまってたんやろなぁ。

日根神社には、時々参拝に行きますが、
今回、ふと気付いたのは、毎年何故か桜が散った時期に必ず参拝しているというパターンができあがっていたという事に笑えてきました。



そして、同じ様に神社の先にある公園を散歩した帰りに、一瞬枯れ木と思わせる木の穴から小さな芽が出てる姿に感動して、こちらも完全に毎年同じパターンです

ほんまに元気をもらえる場所があるって有難いです。
ちなみに、以前勤めてた精神科クリニックで、毎年自律神経が乱れやすいこの時期に患者さん達に話してたのは、
○毎日同じ時間に起きて朝日を30分浴びる。
○就寝時間より、起床時間を決めておくのが良い。
○軽い運動等で、ある程度体を疲れさせておくと眠りやすい。
○昼寝は、午後2時までに30分以内。
○タンパク質を摂る
○コーヒーはカフェインの多い浅煎りより、クロロゲン酸が多い深煎りの豆の方が良い。(これは付け足しです)
○休みはきちんと取る。

すみません、すっかり忘れてました。

子どもがやってくる其の一


毎度??ひろ兄です。
工房を始めるにあたり、ある程度の客層を予測していましたが、子ども同士の来店は完全に予想外でした。

ある時から近所の小学生の子ども達が集まりだし
それが、口コミで広がり少しずつ人数も膨れ上がってきました。

子供たちにとっても、まさに今言われている
サードプレイスやったんでしょうね。
※サードプレイス=第三の居場所
自宅、職場、学校以外の自分が身を置ける居場所。



静かに珈琲を飲みたいお客様もいるであろうと思います。
他のお客様にご迷惑をおかけしてしまうのではないやろか?


子供同士の来店を断るのも選択肢の1つかもしれませんが
でも、何か意味があるかもしれへん?
真剣に悩む日々でした。

大阪府泉南郡岬町淡輪1478-1其の一


毎度!ひろ兄です。


「名前と墓と仏壇の面倒だけみるから、家を潰して、土地も返したらええやんけっ!」祖父母も亡くなり、20数年前に母親に言った言葉です。


(工房の床間、曽祖父母、祖母、叔母)
二十歳で、母親の実家を継ぐために養子になりましたが、当時の僕は被害者意識全開でした。


(店前、正面祖父と母親) この家は、大工の棟梁だった曾祖父が約80年前に建て、元々器用な祖父が増築したようです。
今も、写真のように形はほぼそのままです。
当時の淡輪は、急行列車も停車し、多くの人達が訪れる観光地だったようです
つつじの名所で、旅館や吉本の芝居小屋もあった工房の正面にある、あたご山の麓に土産物店として商売を始め、その後時代と共にクリーニングとたばこ店に変わり、四代目の僕が、ここでコーヒー屋としているのが不思議でなりません。

詳しくは、またの機会に書きたいと思いますが、やはり何か逆らう事のできない人生の流れってあるのかな?って時々、工房で考えてしまいます。




(店前のカーブ辺り、曽祖父母達) まぁ、パワースポットの様な場所らしいので、流れに身を任せてみるのも一つかな?とも思っています。

まだまだ、商売の方は超低空飛行ですが‥

(祖母と母)
僕自身が、あの世に行った時に「よく頑張りました」とご先祖の皆さんに言ってもらえるよう精進しようっと。

夕食会


毎度!ひろ兄です。

夕食会始めました。

日々、お客さん達との会話の中からきっかけや、アイデアを頂ける事が沢山あります。

子ども食堂、病院内カフェ、一人で夕食、仕事が忙しくてコンビニ弁当、子どもにバランスの良い家庭料理。等々のキーワードの中から少しずつ形にしました。

勿論、僕一人では絶対に実現できないので、皆んなで協力しながらできた事が何より嬉しかったです。


反省点も多々ありましたが、改善しながら、また次回の19日も参加してくださる皆さんに喜んで頂ける様に頑張ります。


よろしくお願いします



お久しぶりに、毎度!ひろ兄です。
約二年振りに、気持ちも新たにブログを書いてます。
開店してから、なかなか気持ちがついていけてない状態でしたが、これからはちょくちょくと日々の思いを綴っていきたいです。
今月から、早朝ウォーキングを始めました。
自分の代わりは無いので、健康一番!で毎日頑張っていきたいです。
これからも、よろしくお願い致します。
1
pagetop